人生再起動

FewRew

人生再起動の手順

・自己理解

・自分の強み

・何の分野で、どこを勝ち目に設定して戦うか

・気持ちの整理

・生活に新しい習慣を加える

・目標設定

・期間設定

雨の休日、中途半端な昼下がりの時間、空いてるグリーン車にて、YouTubeのお気に入りの番組をイヤホンで聴きながら、お気に入りのMacBookAirを広げている。

画面に向き合いながら、自分のこれからのイメージを具体化しようとして、頭の中にネタを投げ込んでいる。

どんな風に人と付き合っていくのか

固めたいのはそこの価値観だ。

自分の興味以外の軸が無く、それゆえ大抵のことは流されやすく、自分が持っていない魅力に焦がれている。

そして、かつて自分の軸であった「スノーボード」と「音楽」についての熱を失ってしまった今の自分は、ほぼ過去の夢の抜け殻のようなものだ。

とはいえ、今は自分史上最高の仕事、収入、周囲の人達との関係性を達成しているため、心の中のかなりの面積が満足で満たされている。

YouTubeで挑戦してみたい

そんな状況で、何故か湧き上がってくる無視できない欲求がある。YouTubeでの挑戦だ。

面白いコンテンツを作ってみたい。

そんな気持ちがじわじわと膨らんで、そろそろ無視できないレベルにまで達してきた。

やってみたいなら、、、

やるべきだ。

気持ちを固める作業を始める段階まで来ている。

どんなコンテンツにするかは決まっていない。

そんなんじゃダメだろ、という心の声が聞こえてきた。

そうして気持ちに蓋をして過ごしてきた。

今更遅いだろう、という声も聞こえる。

でも、だから何なんだ、と。

やってみたいからやる。

それはシンプルな話だ。

失うものがあるわけじゃない。

まずは週末をコンテンツ企画に当てる。

条件を炙り出してみよう。

・顔出しはしない。生活に影響があるのは望ましくない。

・狙いは「面白いコンテンツ」素人の人生。価値観。そういった世界の中から、自分が面白いという感覚を頼りにして企画を立てる。

・人の真似はしない。オリジナルにこそ価値がある。とはいえ、要素は世界を見渡して吸収していく。

とりあえずはそんな感じのことを考えている。

どんなことをしてみようか。

どんな動画を作ろうか。

そういうワクワクを持って生活をしようと思う。

ただ独りよがりに作ればいい、では目標がなくて面白くない。

YouTubeで生きていく生活を目標にやっていこう。

1年で登録者1万人。

毎週動画を1本あげる。

やってみたいことをやる。

それだけのことだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました