休日を始める

FewRew

待ちに待った週末。

いざその時がくると、とりあえずダラけたくなってしまう。

ダラダラするのもいいけれど、せっかく何をしても良い時間が手に入ったのだ。

何かをしたい。

特に今の俺は、未来につながる活動をしたい。

この人生で成し遂げたいもの。

いくらでも時間と気持ちを注ぎ込める対象。

まずは目的と目標を明確にしよう。

目的

目的を設定する。

つまり、俺が生きる理由を決める。

これがなかなか決まらないまま年齢を重ねているのが現在。

とりあえず仮決めでもいいから、決めてしまおうと思う。

そのために今日1日使っても、生きる目的が決まるのなら安いものだ。

ひとまず1時間という検討時間を設定し、検討することとする。

好きなもの

目的を設定するために、自分が好きなものを洗い出す。

・音楽

・サーフィン

・スノーボード

・アップル製品

・ゲーム

・マンガ

大体こんなところだ。

この中で毎日触れているものは、マンガとゲームとアップル製品、音楽。

マンガを読むために生きる。

ゲームをするために生きる。

アップル製品のために生きる。

音楽のために生きる。

どれがしっくりくるだろう。

マンガは読むだけ。ゲームはやるだけ。アップル製品は使うだけ。音楽は聴くだけ。

生産者や表現者にならずに、受け身で関わっていくことが目的でいいのだろうか。

疑問は浮かびつつも、アップル製品とマンガとゲームと音楽に囲まれて暮らす生活をイメージして、うっとりした。

問題は、その活動がお金を産む可能性が見えていないことだ。

どうやって好きなことをお金にすればいいんだろう。

その方法が分かれば、それを成し遂げることが生きる目的になりそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました