アウトプットの習慣化

FewRew

おはようございます。

何度でもブログの更新を忘れ、何度でも再開する。

そういう事を繰り返しているオレは、もっと習慣化を上手になりたい、と思うのです。

以前100日更新やったけど、習慣としてまだ身についていないのが現実。

生活の見直し

それで、習慣化に必要なのはズバリ何か、という事を考えてみると、どうやら生活を見直すことが一番近道なのではないか、という仮説が脳内に降り立ったのです。

モーニングメソッドの中で、一番続けるのが難しかったのがアウトプットでした。

ちなみに瞑想、アファメーション、イメージング、運動、インプット、アウトプットの6つがモーニングメソッドです。

書いてみて、イメージングも忘れてしまいがち、ということに改めて気付いた。

アウトプットすることで気付いたり、頭が切り替わったり、色々いいことがあるけれど、日常生活でのメリットは、なんといっても資料作るときの文章力が高まることだと思う。

仕事で資料作ることがある人は試してみる価値ありです。

ブログの目的

アウトプットすること、つまり記事を書くことを目的として存在するブログとして定義してみる。

ただ、読んでくれる人がいる事を意識しないと、独りよがりが強くなり過ぎてしまう。

今のところこのブログはその域を脱せていない。

一人でよがりまくっている。

継続のためには自分の気持ちに寄せていく必要があり、より深い喜び(読んでもらう) ためには読み手の気持ちを考える必要がある。

自他の組み合わせを意識して続けてみよう。

バランスが良くなれば自分も気持ちよくなるはず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました