BIGまた外れた

6億円のチャンスに賭けた。今回は何となくだが、当たる予感がした。強めの予感だった。これで当たらないならもう予感なんてものは信じる必要が無いくらい強めの予感だった。いつもは1枚だけ、300円分しか買わないのだが、今回は7枚、2100円分注ぎ込んだ。

が、外れた。

もうきっとオレの人生では高額当選などあり得ないのだろう。何度もそう言い聞かせてきた。が、時折思い出すように夢を描いてしまう。毎日が休日の生活。それも6億円という資産付きでだ。あまりにもその夢が甘美なので、気が付いたら夢の中に意識が飛んでしまう時がある。現実はやはりツラい。

40過ぎ。今月仕事の契約が切れるため職探しをしているが、何件か応募しても書類選考で落ちる日々。夢くらい見させてくれ。夢のような生活をさせてくれ。ぼんやりとツラい。とにかく何か甘い夢でもないとツラい。こうやって一度は買うのを止めたBIGを再度購入してまた悲しい思いをしている。あとはもう最後の時間が訪れるのを待つだけの人生なんだろうか。ツラくなって寝れなくなりそうなのでこうして心情を吐き出している。ここはオレの精神の最終避難場所なのだ。ああ。できるならリセットしたい。全てをだ。哀れみでもいい。優しくしてほしい。何かいいニュースが欲しい。希望が欲しい。

ニュースでは首相が景気回復とか抜かしている。せめて本当の事を言って欲しい。今はツラい時だけど今後こんな政策を進めるから頑張ってとか、そういう未来につながる話をして欲しい。それをなんだ。ウソつくなんて。最低だ。すごく嫌いになった。もう見たくもない。国のトップが堂々とウソをつく。それがまかり通る。そんな社会に希望は無い。既得権益にありついた連中にいいようにされるだけの弱者として世を呪って果てるしかないじゃないか。オレみたいに思ってる人はどれくらいいるんだろう。

ああ。嫌だ嫌だ。

嫌な事ばかりが頭を巡る。ネット上でも人々の争いは絶えない。どうなってるんだこの社会は。マウンティング。虐待。暗いニュースばかり。ああ。嫌だ嫌だ。

嫌な感情、嫌な思考は全てここに置いていこう。現実は重すぎて直視できない。気持ちだけでも軽く生きよう。

おやすみなさい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク