物語を考えてみる

マンガや映画、ゲームを通して様々な物語を観てきた。いい物語に出会うと、とても嬉しくなるし、刺激を受ける。自分もそんな物語を作ってみたい。よし、やってみよう。

物語

どんな物語にしようか。笑いと涙。成長と葛藤。アクションと生活感。この辺の要素を全部入れていきたい。魔法とか特殊能力は無しで。現代日本をベースに。大きなテーマが必要だ。スノーボードが好きなので、スノーボードものにしよう。サラリーマンを辞めて山籠もりするところから始める。ゲレンデでの出会いと別れ、スノーボードへの情熱と挫折、どこまで上手くなれるか、大会、怪我、最終的には移住して雪山に住み着くことにしようか。トリプルコークとかできるようになって世界大会とかって現実味が無さすぎるかなぁ。

主人公

20才、男、杉並区在住、満員電車に揺られて渋谷にある小さなIT企業に通っている。高卒で入った会社、3年目。都会のストレスから離れたくて会社を辞めてリゾートバイトで新潟に行くことを決意。

スノーボード

高校の修学旅行で行った北海道でスノーボードに出会いハマる。スノーボード歴2年。特技はドリフトターン、カービングはできない。オーリーを練習中。ここからどこまで上手くなれるか。

仲間

リゾートバイトで出会う人たち。地元の人たち。そこでの生活模様をいろいろと。恋愛に走る人もいる。スノーボードにどっぷりの人もいる。とにかくいろいろ。バイトしながらの生活を書いていこう。

仕事

ゲレンデの隣のホテル内でのお土産屋さんのバイト。まぁ、つまらない。嫌な人もいるし、いい人もいる。

展開

ゲレンデですんごく上手い人を見つけて憧れる。自分もあんな風に滑りたい、というところからの成長過程をたくさん書いていきたい。パーク初心者から始まって、アマチュアトップレベルくらいまでを書くのがリアルでいいかも。キッカー、ジブ、グラトリに熱中。トリック至上主義とパウダー至上主義の意見バトルも面白そうだ。

期間

20才~25才までの5年間を書いてみる。主人公の心の変化、成長をメインに書いてみよう。心理描写多めで書きたい。

恋愛

恋愛は何かとめんどくさそうなので、主人公の恋愛は無しの方向で、バイト先の人たちがカップルになったり別れたりするくらいの描写は入れておこうか。

伝えたいこと

サラリーマンを辞めてスノーボードの世界にハマっていく一人の若者の物語を通して、こんな生き方もあるんだ、という事を伝えていきたい。

まとめ

だいたい骨組みは見えてきたので、明日から少しずつ書き始めてみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました