1年を振り返って

2016年を振り返って

振り返ってみて、ちょっと宝くじの妄想が強すぎたかもしれないと思った。当たったらああしよう、こうしようというのを想像するのが宝くじの醍醐味なのだと思うが、一番の醍醐味はやはり当選だろう。残念ながら、今年買ったtotoBIGは高額当選しなかった。無念だった。購入金額分くらいは妄想で楽しめたが、その妄想もそろそろ潮時かもしれない。当たったらどうするかよりも、当たらないでも過ぎてゆく時間の使い方に焦点を当てたいと思うようになってきた。来年の抱負はそれにしようと思う。

新しい趣味

ブログという新しい趣味を見つけられた。自分の内面を整理したり、これからの事を考えたり、自分と向き合うためのいい趣味だと思う。これからも楽しみながら続けていきたい。

今年もあと数日

休みが頭と体に染みてきて、非常に気持ちよく過ごしている。旅行に行こうか迷ったまま、近所をふらついて馴染みのお店何件かで楽しい時間を過ごしているうちに今日を迎える事となった。これはこれで素晴らしいと感じている。出かけないと、遊ばないと、誰かと会わないと、充実しないと、という強迫観念のようなものと向き合う必要などないのだ。自分が過ごしたいように過ごす事。これが休みの醍醐味だ。誰かに認めてもらうために生きる必要などなく、思うままに生きるという事を大切にできるまでには時間がかかった人生だったが、気付いてからは生きるのがより楽しくなった。素晴らしい気付きだった。割と色んなタイミングで色んなことに気付いてきたが、モノにできた気付きは多くはない。気付いた時点ではまだ第一段階で、気付いたことを信じて、それに従って生きれるようになって訪れる第二段階はとてもハッピーだ。来年ももっと多くのことに気付いて、モノにして生きていきたいと願う。

自分がいいと思う事

”自分さえよければ”という言葉には自分勝手な負のオーラがある。だが、”自分はこれがいい”という事を最優先して生きていくのは、とても素晴らしい事だと思う。人よりも自分に尽くすように生きるのは、意外と難しいと感じていた。今年は、わりといい感じに自分に尽くして生きてこれたと感じるので、来年はさらに突き詰めていきたい。

妄想シリーズの拡大

妄想なのにtotoBIG当選の6億円に縛られていたので、来年は金額無制限で妄想してみようかと思う。妄想すら自由ではなかった自分が悲しい。

来年したいこと、欲しい物

自分に尽くすためにも、欲しい物、したい事をより明確にしていきたい。明日はこのテーマで考えてみる事にして、今日はここまで。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク